1: 2015/12/23(水) 17:07:04.45 ID:Hnc1U7Lq0●.net BE:273822876-PLT(13000) ポイント特典
no title

私は常々、長時間労働が日本をダメにしてきたと言っています。
 経営者として残業代を支払うのが惜しいから、残業をするなと言っているのではありません。
残業代なんて、会社全体のコストからしたらたかが知れています。
 そもそも、日本企業は25年前にそれまでの古い労働慣行を変えるべきだったのです。
 以前は、東西冷戦下の西側に属して規格大量生産の工業国でいればよかった。
日本人はイノベーションは不得意ですが、見よう見まねで安くていいものを作ることにかけては、天才ですから。
 その時代には、働くことの成果は勤務時間の長さで評価することが可能でした。
1時間で一つのことができる仕事なら、2時間では二つという具合に、時間と成果が正比例していたのです。

 しかしそれは、世界が西と東に分かれていたからこそ成功するビジネスモデルだったのです。
1989年にベルリンの壁が崩壊して、東西冷戦が終わると、安価で勤勉で優秀な労働力の供給国・地域がどっと出てきました。
 ?90年以降、日本が得意だった仕事は韓国、台湾、シンガポール、そしてついには人口13億人の中国が登場して、
もはや成り立たなくなりました。
 ビジネスモデルが変われば、当然、働き方も変わるはずですが、いまだに日本の多くの企業では昔と同じ働き方、
同じ評価の仕方をしているわけです。これでは、国際的に日本の競争力が上がるわけがないでしょう。
 会社の仕組みだけではなく、法律や制度など、日本は改善するべきところが多いように感じます。
 今は、「知恵の時代」です。朝から晩までダラダラと仕事をしても、いい知恵は出ません。
 カルビーでは「仕事が終わったら早く帰りなさい」と盛んに言っています。早く帰って知識や教養を身に付けたり、
家族と過ごす時間を大切にしたり、健康でいるために努力したり、そうしたものを蓄積してこそ、
魅力的な人間になっていくのです。そういう魅力的な人間から、いい知恵や、次の新しいことが生まれるのです。
 もちろん、野放図にしているわけではありません。カルビーの社員は若手も含めて、
全員にC&A(コミットメント&アカウンタビリティ)を課しています。
つまり、コミットメント(約束)したことに対してアカウンタビリティ(結果責任)を負うのです。
「自分はこういう仕事をします、こういう成果を出します」という契約書を作って、一人一人がサインしています。

 もちろん、工場などでは、勤務時間は関係ない、来る時間も帰る時間もバラバラというわけにはいきませんが、
日本では成果で評価されるべき人が、時間で評価される仕組みになっていることが長時間労働の問題なのです。
そして、このあしき文化の象徴が残業手当なのです。
 経営者の中には、今までの仕組みを怖くて変えられない人もいるかもしれないですね。
でも、経営というのはリスクを取って改革して、失敗すれば責任を取る。それだけのシンプルなことなのです。
 そろそろ、日本が25年間も放ってきたあしき労働慣行を、ぶっ壊す時期に来ているのではないのでしょうか。
※下記リンクより抜粋

9: 2015/12/23(水) 17:10:31.85 ID:76m/qFQQ0.net
>>2
経営者目線じゃ言えないけど、これを言いたいんだろうな

2: 2015/12/23(水) 17:07:59.79 ID:gEOrYRyv0.net
ゆっくりやって残業代もらって体力温存w

52: 2015/12/23(水) 17:23:48.90 ID:PzH0Bybb0.net
>>2
まじでいるよな

夕方までどこかにいっていて夕方から働いた振りする奴

245: 2015/12/23(水) 19:42:07.37 ID:ymZVZBo00.net
>>2
知り合いの市役所のヤツがコレ
ただ滞在してるだけで残業扱い

3: 2015/12/23(水) 17:08:31.51 ID:FI1YVpfd0.net
働き捲くる人間、つまり労働者が日本唯一の資源なんだなこれが
社長なのにわかってねーなw

6: 2015/12/23(水) 17:09:38.08 ID:fQpn486x0.net
>>3
発展途上国の発想だな

7: 2015/12/23(水) 17:09:55.36 ID:u871MQUG0.net
>>3
わかってないのはお前のほうみたいだな

11: 2015/12/23(水) 17:11:10.88 ID:AWKhhrP30.net
16連勤確定で労働基準法違反なんだが…
怒りがマックスだよ

117: 2015/12/23(水) 17:50:22.28 ID:VbXG8Qm10.net
>>11
こういうの何で違反って分かってるのに働くの?馬鹿?

13: 2015/12/23(水) 17:13:17.79 ID:be26rsUs0.net
ほんとこれ
言っても理解されないから独立した
今は幸せだよ

28: 2015/12/23(水) 17:17:19.94 ID:76m/qFQQ0.net
>>13
経営者の最大の利点って労働時間を自分で決められるところだもんな
でもそのかわり不安定さと言うリスクも負うからメリットばかりじゃないけどな

59: 2015/12/23(水) 17:24:44.98 ID:2hZj8zVA0.net
>>13
一緒だ。今の所上手く回ってるし、ストレスフリーだけどいつどうなる変わらんけどな。でも東芝の連中見てたら、勤めるの馬鹿らしく思えるわ。

16: 2015/12/23(水) 17:13:48.53 ID:VTZYoTYp0.net
喫煙による損失は大きく言うのに、
働きすぎによる損失を言わないのは何故か?

いろいろあると思うのだが、過労死や病気のリスクもある、
家庭内不和や出生率の低下など

それらも合わさったらタバコの10倍ぐらい、長時間労働は害があると思うのだが

17: 2015/12/23(水) 17:14:49.37 ID:FI1YVpfd0.net
日本は寝る間も惜しんで働いてやっとこさ欧州並み
ちょっとサボったら中国以下

25: 2015/12/23(水) 17:16:59.15 ID:GuqbGBIR0.net
これは大嘘
優秀な外人は死ぬ程働くし、朝から晩まで取り憑かれたように仕事の事ばかり考えている
早く帰って遊んでいるだけで競争に勝てる訳がない

32: 2015/12/23(水) 17:18:25.50 ID:VTZYoTYp0.net
>>25
ずっと仕事じゃないから可能なんだよ
1年のうち2か月は休暇があるとか、40歳でリタイアとか

86: 2015/12/23(水) 17:36:44.88 ID:kgTb+Hxk0.net
>>25
外人てどこの国だよ

115: 2015/12/23(水) 17:48:23.34 ID:7yLZ9ASp0.net
>>86
アメの人と一緒に仕事したことあるけど、あの人ら、いったんスイッチ入ったら凄いのは確か。

29: 2015/12/23(水) 17:17:37.11 ID:0u4wuNdN0.net
カルビーはとりあえず、燃料費だの円高だの理由をつけてポテトチップスの中身を減らすのなんとかしろ。
ほとんど空気じゃねーか。

じゃがいもなんか大した原料費じゃないだろ。
TPPはじまったら言い訳できないぞ。

30: 2015/12/23(水) 17:17:51.62 ID:1uh+zaPz0.net
どうでもいいけど材料国産の使って

33: 2015/12/23(水) 17:18:27.81 ID:meMWaBak0.net
中国の菓子メーカーと合弁して中国進出で大もうけしようとしたら
中国のパクリ商品のほうが安いせいでまったく売れなくて大赤字になって
結局中国から撤退して大損こいたアホのカルビーが何かゆってる・・・キモ・・・

参照:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1450858024/

コメント一覧

コメントする
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット