avatar4_01
画像引用元:http://image.eiga.k-img.com/images/special/1500/avatar4_01.jpg?1261984482

1: 2008/02/17(日) 03:07:29 ID:BOiBnFv9.net
CG関係の会社・プロダクションの起業・独立を考えてる人たちが、解らない事を聞いたり、
起業仲間を募集したり、事業案を発表してご批判・ご指摘を受けたりするスレッド。

オマイラ、特にCGを勉強中の学生諸君、このまま就職活動を始めて、
きつくて、給料が安くて、満足にCGを作り込む時間が与えられない下請けCGプロダクションに、
雇われ扱き使われていいのか?一緒に起業しないか?

6: 2008/02/19(火) 22:21:06 ID:NxnoNldV.net
>>1がどれくらい凄いCGを作れるのか
一流クリエイタを呼べる資金があるのか

7: 2008/02/19(火) 22:25:14 ID:6TUxjrog.net
で、その一流のクリエイターとやらが、
OJTと称して学生諸君を便利な下請け業者としてコキ使ってしまうというリスクはどうなる?

第一、その一流のクリエイターとやらは何処から確保する気か?
まさか自分だというのではあるまいな>>1

8: 2008/02/19(火) 23:32:48 ID:VwKEviN7.net
>>6
全く作れない。
資本金は0円だけど、株式発行で資金集めを考えてる。
(株券じゃなく株主名簿上の名義書換)

>>6 >>7
まず、「これは面白い作品になりそう」と構想を練ってる人を探したり、
これはヒットするという作品を探し回る。
それが決まったら次に、会社設立の手続きと、どういう製作スタイルにするか決めて、
「そういうシステムの中で働きたい」という学生諸君を集め、
次にどんなCGクリエイターの下で働きたいか、アンケート取って、
フリーランスも含め、希望のクリエイターに「貴方の下で働きたい人たちがいます!」と口説く。

それらで内定貰ってそれを資本に、投資金を集める。どうよ?

9: 2008/02/20(水) 00:08:43 ID:YG4Ir8Kk.net
>>8
>全く作れない。
>資本金は0円
げげげっ、始まる前から終わってるってばよ

2: 2008/02/17(日) 10:10:07 ID:U1+4e7wS.net
幾らが損益分岐点で、何処にルートを持ってる、など
すべてを統合した上で
起業時とそして3年後の貴方の給与額と
その根拠を答えてみて。

既存の下請けCGプロダクションより
高給と良環境を提供出来る理由は?

12: 2008/02/24(日) 21:58:56 ID:c96yojg1.net
コレ系の業界はやっぱワナビーな子供達を低賃金で斡旋する
人買い商人やるのが一番儲かりそうだよね。

まともな日本人のメンタルじゃできねえけど。

13: 2008/02/25(月) 10:09:28 ID:HeR1jP8o.net
まず、外注されるCGが豊富にあるのか?それを国内に発注される確立も出してくれ。
話は、それからだ。

16: 2008/02/26(火) 12:38:24 ID:544hdiFe.net
>>13
きちんとしたプロデューサーやディレクターのつくような大口仕事なんかなら海外発注のメリットもあるが
有象無象にある広告系の小口仕事は、そうそう海外主流にはならないと思う、が…

15: 2008/02/25(月) 13:28:22 ID:wmyQo/Ux.net
「儲かる物」って具体的に何?

17: 2008/02/28(木) 08:19:31 ID:EOScAdWZ.net
>>15
みんなが観たいと注目する映像作品。

18: 2008/02/28(木) 14:53:58 ID:dxXDvxj9.net
>>17
具体的に何を作るの? 紙とかネットとか、媒体は何?
「絵に描いた餅」ですらない。ビジョンが見えてこない。

20: 2008/02/28(木) 18:49:27 ID:EOScAdWZ.net
>>18
拘らない。
ネットでもテレビでもゲームでも。
尺も15秒でも5分でも30分でも120分でも。

19: 2008/02/28(木) 18:35:52 ID:Yq7tP2/I.net
>>17
ちょっと抽象的すぎるだろう?
じゃあ「みんなが観たいと注目する映像」はどんなものなの?

20: 2008/02/28(木) 18:49:27 ID:EOScAdWZ.net
>>19
VFX映画だのフルCGアニメだの絞るつもりはない。
それは時と場合によって変わってくると思う。
その時の世論・マーケティング調査を重ねて、身の丈にあったコンテンツを柔軟に。

ただ、経営者側独断、もしくはクリエイター独断で独りよがりな物は作らせない。
それが、日本の映画やアニメの大きな失敗だと思ってるから。

23: 2008/07/24(木) 13:32:09 ID:d0g8b5X/.net
痛すぎる 子供の遊びレベルの発想 

40: 2011/05/06(金) 06:39:31.46 ID:Kw0X1roK.net
CGの練習のお供に。
http://logo.coresv.net/

47: 2011/05/07(土) 21:41:30.62 ID:rc/218do.net
社長が出すだろふつう

もしくは全員が役員で役員報酬をもらうなら
折半とか投資した割合でその後の立場を決めるとかだろうな

大概うまくいかないけど

何年か前世田谷あたりのIT系のベンチャーで最後は殺し合いになって
死者数名出したところがあったな

49: 2011/05/07(土) 22:19:45.88 ID:tOWNs8eL.net
>>47
現実は上手く行かないより
むしろ上手く行った方が揉める事は多い。

48: 2011/05/07(土) 22:01:06.70 ID:aCQNFqTx.net
折半で殺し合いに?その事件、詳しく教えて。

53: 2011/05/08(日) 05:21:02.26 ID:f3kB/wA7.net
>>48

折半は関係ないけど

元は友達同士で始めた会社がうまくいかなくなって
社長が行方不明になって二人くらいの役員の様子がおかしくなって
さらに口封じ的な展開になって女性役員が身の危険を感じて
警察に泣きついたとかそんな感じだった

その前に殺されたほうもどっちもどっちだろって展開があった気がする

社長はその役員二人に殺されて山に捨てられて、結局死者二人くらい
出たとかいう事件だった気がするけどぐぐっても出てこないな

当時普通にニュースで読んで映画みたいでおもしれえなと思ったけど
こんなきれいに消えるもんかな

あやふやですまん

50: 2011/05/07(土) 22:29:09.76 ID:aCQNFqTx.net
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/list/list20090622.html
この会社の経営方針を参考にするのはどう?

社員と家族全員が株主で、社長の給料は前年の最高額もらった社員と同じ(だから上がり調子の時には基本的には社員の方が社長より収入が多い)。

これなら、社長も必死になるし、社員も社長に一任が出来る。

51: 2011/05/07(土) 22:30:37.74 ID:XIv30Oic.net
機材=安物
ソフト=ほとんど割れ物
光熱費、場所=滞納ぎみ

・・・な自称ベンチャー企業に所属してた事あったなぁ
ちなみ社長はメンヘラで色々凄かった
数年でそこからトンズラしたけどね

54: 2011/05/08(日) 13:12:54.30 ID:Pgu7SCil.net
30万貰える仕事がある。
自分でやると一ヶ月一本が精一杯。
徹夜は多分避けられない.
20万で丸投げしちゃえば最低でも月5本は受けられるので、
進行管理だけで最低50万にはなる。
電話、メールと打合わせだけで済む。

作る人間としてはどっちが幸せなんだろうな。

58: 2011/05/08(日) 21:19:15.23 ID:fsouHcBC.net
>>54
それを取らぬ狸の皮算用という。

1人月20万の人間をコンスタントに5人も手配する能力は
結構大変なものだと思うよ。
多分国内だけだと難しいから北京語やヒンディー語まで話せないと。

国内に人月20万の人なんかいたら、即効大手の会社に抱えられちゃうんで
フリーのプロデューサーまで周らんのじゃね?
使われる側も同じ金額なら、いつ飛ぶかわからん胡散臭いフリーの人間より大手の会社と取引したほうが安心だし。

60: 2011/05/08(日) 23:23:26.26 ID:f3kB/wA7.net
>>58

うん、だからメリットなさそうって書いただろ
俺はこのくらいだとやりたくないな

あと一人月20万とかは俺言ってないけど
何の話?
人一人経費込みで月20万で使うとかかわいそうなことしたくないな

57: 2011/05/08(日) 21:19:00.33 ID:f3kB/wA7.net
誰かが共同オフィスの家主としてオフィスの経営者になって
各人には各々自分の仕事をしてもらって家主には家賃だけ払う
って形が安定するかなあ

東京でそれなりに都心に近いところで家賃20万くらいのオフィス借りて
フリーがそこに10人とか常にいて一人5万とかなら商売になるかな

50万で家賃20万だと
30万から光熱費と通信費で多少の利益は出そうだけど
経営としてはあんまり家主になるメリットもなさそうか・・

机を並べて別の仕事するとセキュリティとかもいろいろありそうだしなあ

59: 2011/05/08(日) 22:15:02.84 ID:FL4iNP06.net
>>57
最初だから、もう光さえ繋がるなら地方の倉庫とか、どう?
家賃も安いから日本中から集められるし、相当な覚悟を持った人だけ応募するから、篩にも掛けられる。

それで、まとまりが出来て、仕事を受けられる次の段階として東京の家賃20万とか。

60: 2011/05/08(日) 23:23:26.26 ID:f3kB/wA7.net
>>59

地方にCG村とかアニメ村とか作るのも楽しそうだよね
俺的には木更津あたりにCG、VFX、アニメの会社がこぞって渡って
特区でも作ってもらってまとまって仕事するとかいいだろうなあと思ってる
アクアライン渡れば東京だしね
VFXなんかは規模のでかい特撮専用スタジオとかも作れそうだし

67: 2011/05/09(月) 12:26:43.08 ID:17I0veFT.net
http://www.dormy.co.jp/net/
こういうクリエイターズマンションを有料の社員寮、兼会社として、共同のレンダリングサーバー置くってのは、どう?

73: 2011/05/09(月) 19:22:09.70 ID:17I0veFT.net
であれば、>>67のようなクリエイターズマンションに入居すれば良い。

自分は会社の起業を考えてるし、部品屋をしたいとも思ってない。

68: 2011/05/09(月) 16:59:41.92 ID:JJSt6EUF.net
そういうのの問題点って、結局運営側が商売として儲かるものでないと長続きしないって点と、
優秀な利用者が集まればいろいろいい循環が生まれるんだけど、
優秀な人はあまりそういうところを必要としないから、
意外と依存体質な人とかが集まっちゃってうまく回らないという所じゃないかね。
ある程度気心の知れた仲間内でシェアオフィス借りても、うまく回らないことは多々あるぐらいだし。
うまく回ってるところは結局いずれ会社にしちゃうところ多いし。

74: 2011/05/09(月) 20:39:02.84 ID:JJSt6EUF.net
いや、優秀な人間一人もいなきゃ、
どんなに人集まっても良い作品なんか作れないし、
お金にもつながらないでしょ。

よーわからんけど、優秀でない人集めて仕事して
そんなに簡単にいいものできるなら、いわゆるブラック企業
(名前にデジタルとかメディアとかつく典型的な会社)で
いいもの作れてると思うんだけど。

75: 2011/05/09(月) 21:01:46.07 ID:17I0veFT.net
集まって、技術を高め合えば良い。

繰り返すが優秀な人間は、即に就職が出来てるし、こんなスレにも来ない。

76: 2011/05/09(月) 22:45:33.36 ID:74ng32m+.net
>>75
ここは起業スレなので、優秀かクソか、
就職してるか否かに関わらず、
起業してる人かしたい人が来てる。

俺はCGと映像制作で10年前に独立して
渋谷でずっとやってる。
近くに上の話しみたいな若手クリエイター向けの安い集合オフィスみたいのが幾つかあるけど
大抵区がやってるので運営は利益が出ないんだと思う。



87: 2011/05/10(火) 11:32:41.29 ID:ccVBwc9x.net
>>76
独立して、このスレに何しに来てるの?
「起業してる人かしたい人」って、起業したい人のスレでしょ。

もう起業してる人の形をはめようとするアドバイスとか、そういうのいいから。

88: 2011/05/10(火) 12:19:02.60 ID:RvOjR7XI.net
>>87

独立してって言ったら世間一般では起業してってのと大体意味は同じだよ

77: 2011/05/09(月) 22:52:11.48 ID:74ng32m+.net
>>75
さらに言うと「優秀な人間」は就職なんかしない。
自分でやる。

営業をしたくなかったり出来ない人が就職する。
良いものを作る人もいればそうじゃない人もいる。
フリーも糞味噌一緒だけど、色んな人がいるでしょ。

自分の事だがクソみたいなものを作る奴でちゃんと仕事があるのもいれば
格好いいモノを作るのに食えてない奴もいる。

101: 2011/05/10(火) 23:55:01.34 ID:ccVBwc9x.net
>>77の事?あれは否定になってないよ。一人でもCGで収入を得る事も就職なのだから。
彼が言いたい事は解っていたので、こうやって言葉尻を捉え、「一人でも就職でしょ」などと指摘するのは
野暮だと思ったからスルーしたまで。

78: 2011/05/09(月) 23:24:44.18 ID:2cNMvEtO.net
>>75

雇う人どころか自分自身まで優秀じゃないとは!

絶望的だろそれw

集まって技術を高めあうとか
そんな事は専門学校で終わらして来い

79: 2011/05/09(月) 23:59:18.31 ID:Be200k4s.net
常に技術更新がある業種ではすぐ近くに情報交換できる相手が
いるといないでは引くぐらいの差が出てくる

理想語ってどや顔もいいけど現実もね!

80: 2011/05/10(火) 01:57:13.81 ID:LlwwxaQ5.net
>>79
就職を意識してるのを見ると学生かな?
確かに学生だと仲間が周りにいるのと
独りで部屋にこもってやるのとでは
一部の天才を除いては雲泥の差が付くかもね。
モチベーション的なものあるだろうし。

でも仕事になると
物理的に近くにいても職場が同じだと
大した情報交換にはならないし
むしろ皆日々の作業をこなすのにクソ忙しいから
プロジェクトでどんな外部の人と仕事をするかとか、
異業種とどう協業するかとかで新しいものが生まれたりする。

技術革新的な事は映像やCG制作だと
ソフトやプラグインや機材とかのリリース
情報が常に大量に出ている。
そんな中で10年以上やってれば
大体自分の立ち位置でどこを押さえれば良いかわかってくる。
それに新しすぎる技術は苦労して誰よりも先に学んでも、
普及せず消える可能性の方が常に大きい。

プロになったらフリーか同僚が周りにいるかは仕事自体にはあまり関係ない。

どっちかと言うとそれは営業や収入に直結する。
クリエイターとしては就職してれば仕事も収入も安定するけど
フリーとか起業すると全く別のものが見えてくる。

105: 2011/05/11(水) 14:45:52.85 ID:8ErpvoZv.net
ていうかCGって商品としてどうよ?
商売になるほどお金を出してくれる相手って、遊戯系、ゲーム、TV映画
くらいじゃないかな。

プラモや絵画、塑像など実存する物体なら個人相手に商品として売る事
ができるけど、CGそのものって個人相手に商品として売るの難しいよね。

他にコピー可能なデータだけど商品として成立しているものといったら
音楽があるけど、CGも音楽みたいに個人向け商品として成立させられるかな。

126: 2011/06/04(土) 12:28:15.63 ID:hhAIj9K3.net
そろそろ会社にしてくれとかお客から結構話があるけど
売り上げ的には人を雇うのは難しいなあ

127: 2011/06/06(月) 01:01:52.89 ID:/Vq2oYe5.net
>>126
売上が一千万を超えたら会社というか法人化した方が税務上得だよ。
人を雇ってなくてもそうしてる1人法人は映像業界には沢山いるよ。

逆にそうじゃないなら、法人維持費の無駄だからやめた方が良い。
ただ個人じゃ口座を開けさせてくれないクライアントもあるしハッタリはきく。


128: 2011/06/06(月) 07:50:47.42 ID:5+2SdZcb.net
>>127

サンキューです
やっぱそうかあ

売り上げ一千も越えたり超えなかったりなんだよなあ
消費税とかも考えるとやっぱ法人にしちゃったほうが
あれこれ悩まなくていいんだろうか

勉強しよう。

新しいソフトも覚えたいのにめんどくせえなあ

129: 2011/06/06(月) 10:53:25.22 ID:/Vq2oYe5.net
>>128
俺もそっち系は苦手だしあまり時間をさきたくなかったので
知り合いに税理士を紹介してもらって
基本全部任せた。

個人の時も申告が面倒だったのでお金を払って税理士にお願いしてた。
自分でやった時より時間もかからずむしろ多く戻ってきたと思う。

130: 2011/06/06(月) 12:07:50.07 ID:5+2SdZcb.net
>>129

税理士かあ・・

なんか本格的になってきてびびっちゃうけど
前いた会社の社長にでも紹介してもらおうかな

税理士って頼むと年にいくらくらい払うもんなの?

131: 2011/06/06(月) 14:40:24.18 ID:XHAO/b3J.net
>>130
ピンキリ。
金がきつい旨を話して、将来性を見込んでもらえれば
安くしてもらえるんじゃないかな。

135: 2011/06/07(火) 00:44:39.00 ID:kNuhlhMM.net
>>131
なるほどサンキュー
とりあえず自営と会社でどう違うかの本とか買ってきた
税理士もおいおい探そうっと

136: 2011/06/07(火) 01:07:23.71 ID:4LBwhvjj.net
>>135
因みに本に書いてなさそうな事としては
税理士は顧問料で毎月幾らって取りたがるけど、
交渉すれば会社設立とか税務申告とか決算とか
都度請求にもしてくれるとこもあるから
はじめはその方がいいと思いよ。

何にせよ全てはまず本業第一だよね。

132: 2011/06/06(月) 22:05:37.74 ID:bMmFxx84.net
俺も脱サラしたいなあ。もう疲れたよ。

134: 2011/06/07(火) 00:21:38.00 ID:4LBwhvjj.net
>>132
疲れたからって脱サラする人は単なる無職になる。

135: 2011/06/07(火) 00:44:39.00 ID:kNuhlhMM.net
>>134
むしろ仕事が物足りないから自営になるくらいでないとな

参照:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/cg/1203185249/

コメント一覧

コメントする
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット